寝る前にすること。

保育園に通う娘と一緒に寝るときは必ずすることがある。絵本を読むことである。大抵は嫁さんと寝ることが多いので自分と一緒に寝ることは少ないのだけど、たまに一緒に寝るときは必ず読むことになる。。。これが大変で2冊読まされると結構疲れる。でも子供には読書の習慣がつくことは良いことだと思っていいる、最近娘は絵本のページをめくりながら自分で読み上げている。といって文字が読めるわけでは無くて嫁と自分が読んであげていた話を覚えていて間違えずに空で読み上げるのだ。凄いと思う。子供の才能はホントにすごい。現在の二俣川にあるマンションを購入するときに、一番重要視したのは3人で川の字になって寝れる広さの寝室があることだった。3人そろって寝ることが子供の為になると思っていて、取り敢えず今のところは順調に成長してくれていて良かった。。。かな