正しい洗顔とスキンケアで・・・

スキンケアで最も大切にしたいことは、正しい手順で洗顔をおこなうことです。

お肌に良くない洗顔方法は、お肌を傷つけてしまい潤いを保てなくなって乾燥状態に陥ってしまいます。

力任せにせず優しく洗い、綺麗にすすぐ、大切なことを意識して洗顔しましょう。

そして、肌のカサカサが気になる場合には、美容成分のセラミドを与えるようにして下さい。

セラミドという物質は角質層における細胞間の水分や油分と共にある「細胞間脂質」のことです。

角質層は、肌の一番上に位置する表皮という部分にあり、レンガ状に積み重ねられた複数の細胞からつくられています。

この角質層の中では、肌を健康な状態に維持するバリア機能という働きもあるため、セラミドが不足するとバリヤ機能が低下し、外部刺激が入りやすくなるので、肌荒れなどのさまざまなトラブルを起こしてしまいます。

このように、乾燥した肌の場合、肌の手入れが非常に大切になります。

誤った洗顔やスキンケアは症状を悪化させるので、正しいスキンケアを理解しておきましょう。

http://www.jyurirena.info/